ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

文学部副専攻課程

副専攻課程とは

  • 所属する学科の主専攻のほかに、特定のテーマに関連した科目群を体系的に学修するものです。
  • 文学部のすべての学生に、多様な知識と経験を身につけてもらうため、在学中に幅広い教養と就職活動にも役立つ学部認定資格を与えることがこの課程の目的です。
  • 受講料は無料で、取得した単位は卒業に要する単位に含まれます。
  • 魅力的な13のテーマ(科目群)があり、1つのテーマにつき20単位以上を修得すると修了証の申請ができます。

テーマ(科目群)

英語と英語圏文化、中国の言語と文化、韓国の言語と文化、日本の歴史、世界の歴史、地理学と観光、九州の文化、国際社会・コミュニケーション、健康とスポーツ指導、ヘルスマネジメント、人間の行動と心理、情報処理、現代社会研究

副専攻課程の種類、および申請手続きについては以下をクリックしてください。

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)