ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > バックナンバー > 年度別 > 2015年度 > 今年もKurume University Children’s Art グッズができました

今年もKurume University Children’s Art グッズができました

 

 重い病気と闘う子どもたちが描いた絵を使った「Kurume University Children’s Art グッズ」の新作が、このたび完成しました。


 今年はカレンダー、メモ帳、クリアファイルの3種類で、カレンダーには4歳から17歳までが描いた30点の絵すべてを盛り込んでいます。


 グッズは旭町キャンパス、御井キャンパス、医療センターで販売中で、商品の売り上げは入院中の子どもたちのレクレーション活動費に充てるほか、小児に関する支援団体に寄付しています。


 たくさんの方にご利用いただくことが、闘病中の子どもたちの励みとなります。
 みなさま、ぜひ一度、手にとってご覧ください。

【Kurume University Children’s Art とは】
 本学の医師らでつくるボランティアグループ。
 2010年から活動を始め、大学病院と医療センターで治療中の子どもたちから募集した絵を両病院内に展示し、本活動に賛同した教職員からの投票結果を基に、グッズを作成、販売している。

【販売場所】
 旭町キャンパス 大学本館1階 久大エンタープライズ本部
 旭町キャンパス 大学病院総合診療棟1階 ファミリーマート
 旭町キャンパス 大学病院本館3階 久大エンタープライズ売店およびファミリーマート
 医療センター   外来棟1階 売店
 御井キャンパス 御井学館2階 久大エンタープライズ売店

 

完成したグッズ
カレンダー 1,000円(1冊)
クリアファイル 150円(1枚)
メモ帳 350円(ハガキサイズ1冊)

 

カレンダー カレンダーの画像一覧
カレンダーは毎月絵が変わります