ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > バックナンバー > 年度別 > 2016年度 > 大学病院で読響ハートフルコンサートを開催

大学病院で読響ハートフルコンサートを開催

平成29年1月11日に本学大学病院にて、「読響(読売日本交響楽団)ハートフルコンサート」が開催され、入院中の患者さんやご家族などがヴァイオリン、ヴィオラ、チェロによる弦楽四重奏の音色に聴き入りました。

当楽団は、2007年度から公益財団法人正力厚生会と共同で、全国のがん診療連携拠点病院などで弦楽四重奏による「読響ハートフルコンサート」を開催されています。

コンサートでは、曲や楽器の解説を交えながら、モーツァルトなどのクラシックや馴染みのある歌謡曲など、9曲が演奏され、最後に「ふるさと」の演奏に合わせ、皆さんで合唱しました。

 

演奏中の様子

演奏者のみなさん患者代表による花束贈呈