ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > バックナンバー > 年度別 > 2016年度 > 一般財団法人久留米大学愛恵会様から1,000万円の寄付目録贈呈

一般財団法人久留米大学愛恵会様から1,000万円の寄付目録贈呈

本学は平成30年に創立90周年を迎えることから、記念事業遂行のため、平成27年12月より創立90周年記念事業募金を開始いたしております。

すでに同窓生や保護者の皆さまなど関係各位から多くのご賛同を賜っているところですが、この度、一般財団法人久留米大学愛恵会様から創立90周年記念事業募金として1,000万円のご寄付のお申出を受け、平成29年1月27日(金曜日)に目録の贈呈を執り行いました。

一般財団法人久留米大学愛恵会有馬彰博理事長と田中敬司常務理事が来学され、本学からは永田見生理事長、廣田りょう常務理事同席の下、有馬理事長から永田理事長に目録が手渡されました。

一般財団法人久留米大学愛恵会は、昭和3年に本学が九州医学専門学校を設立したことにあわせ、昭和10年1月に財団法人九州医学専門学校愛恵会として設立され、附属病院に売店と食堂を開業されました。以来、久留米大学における教育および研究を助成し、同時に同大学医学部附属病院の患者に対する慰安および援助を行い、あわせて職員および学生の学事研修等に便宜を与え、もって医学の振興と文化の向上に寄与することを目的として、本学とともに歴史を重ね、多様なご支援をいただいています。

また、これまでにも多額のご寄付を賜っていますが、久留米大学愛恵会基金を設置することの申し出を受け、平成27年3月に同基金を設置しました。今後の寄付金により基金を増やし、その運用果実を持って教育研究に必要な助成金を交付する計画です。

今回、別途、創立90周年記念事業募金へのご寄付のお申し出を受け、永田理事長から、これまでの永年にわたる本学へのご貢献に対する謝辞と、互いに連綿と歴史を刻むことの確認がなされ、本学の更なる発展のため有意義に活用させていただく旨の御礼の言葉が述べられました。

今後とも引き続き皆さまからのご支援をお願い申し上げます。

 

集合写真