ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > バックナンバー > 年度別 > 2017年度 > 災害福祉論公開講座「大規模災害とこころのケア」のご案内【11月16日開催】

災害福祉論公開講座「大規模災害とこころのケア」のご案内【11月16日開催】

文学部社会福祉学科では、地域の皆さまに「災害福祉」に関する情報提供を行うため、福島県立医科大学前田正治教授を講師としてお招きして「被災地で支援するということ 福島から学ぶ」(災害福祉論公開講座)を開催します。

現在では、大規模な災害が発生すると、必ず「こころのケア」の必要性が問われます。災害は住民にどのような精神保健上の問題をもたらすのか、まずそれを知る必要があります。そして、ケアの基本は何か、福祉的視点も含め、心理社会的支援の重要性について、平時から理解しておくことがきわめて大切です。

福祉・医療関係者の皆さま、そして「災害福祉」に興味のある地域の皆さま、この機会に一緒に学んでみませんか。多くの皆さまのご来場をお待ちしております。

 
日時平成29年11月16日(木) 16:40~18:10
場所久留米大学御井キャンパス 500号館 51A教室
講演

「被災地で支援するということ 福島から学ぶ」

 講師:前田 正治 先生(福島県立医科大学 医学部災害こころの医学講座 教授)

参加費無料
申し込み

問い合わせ

準備の都合上、11月9日(木)までに、お名前と連絡先をFAXにてお送りください。

【社会福祉学科実習指導室】
 TEL:0942-43-4411(代表)
 FAX:0942-43-5160

チラシ 大きく表示する (PDFファイル)(408KB)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)