ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > バックナンバー > 年度別 > 2017年度 > 小児科病棟に「アヒルさんからの贈り物」が届きました

小児科病棟に「アヒルさんからの贈り物」が届きました

平成30年1月29日に、生命保険会社のアフラック様より、久留米大学病院小児科病棟におもちゃの寄贈があり、贈呈式を行いました。

アフラックでは、健康経営の取り組みの一環として、社員向けにウォーキングキャンペーンを実施し、その参加社員数と参加者の歩数に応じた金額を寄付する活動「アヒルさんからの贈り物」が行われており、今年度は全国20の病院に絵本やおもちゃなどが贈られています。

贈呈式では、アフラック福岡総合支社の嶋田支社長から今回の取り組みの説明があり、小児科の山下主任教授から感謝の言葉が述べられました。

式が終わると、子どもたちは早速新しいおもちゃで楽しそうに遊んでいました。

 

贈呈式贈呈式