ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > バックナンバー > 年度別 > 2018年度 > 循環器病研究所の青木浩樹教授が「ひらめき☆ときめきサイエンス」の活動で表彰

循環器病研究所の青木浩樹教授が「ひらめき☆ときめきサイエンス」の活動で表彰

このたび、循環器病研究所の青木浩樹教授が、独立行政法人日本学術振興会の「ひらめき☆ときめきサイエンス推進賞」を受賞いたしました。

日本学術振興会では、平成17年度より科学研究費助成事業(科研費)による研究成果を、小・中学生や高校生に体験・実験・講演を通じて分かりやすく紹介する「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI」を実施しています。

今回の表彰は、当プログラムを継続的に実施し、将来を担う子どもたちの科学する心を育み、知的好奇心の向上に大きく貢献したことが評価されたものです。

青木教授には、賞状と記念品が授与されました。

 

永田学長・理事長と青木教授
永田学長(左)と青木教授(右)

記念品の盾
記念品の盾