ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > バックナンバー > 年度別 > 2018年度 > 学生団体「投票促進委員会KU」が選挙啓発サポーターに認定

本文


学生団体「投票促進委員会KU」が選挙啓発サポーターに認定

本学経済学部の大矢野ゼミ生を中心に数年前に発足した選挙啓発活動団体「投票促進委員会KU」が、久留米市の選挙管理委員会から選挙啓発サポーターに任命されました。

3月13日(水)に久留米市役所で行われた認定式では、選挙管理委員会会長から選挙啓発認定証を一人ずつ受け取りました。

会長のあいさつでは、投票促進委員会KUの選挙啓発活動が、今回、全国の明るい選挙推進協会において優良活動として表彰され、更に全国フォーラムにおいて活動報告を講演したことに触れ、「これからの選挙啓発活動に期待している。」と述べられました。

メンバーは今後、4月に行われる統一地方選挙の期日前投票所の運営や投票の呼びかけを行います。

 

認定式での集合写真