ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > バックナンバー > 年度別 > 2019年度 > 医療フォーラム2019「2人に1人が『がん』になる時代に」のご案内【7月6日】

本文


医療フォーラム2019「2人に1人が『がん』になる時代に」のご案内【7月6日】

2019年7月6日(土)、久留米大学と朝日新聞社の主催により、下記のとおり医療フォーラムを開催します。

ゲストにタレントの麻木久仁子さんをお迎えし、最新のがん治療とがんへの向き合い方などについてお話しします。

皆さま、ぜひご参加ください。

 

医療フォーラム2019 2人に1人が『がん』になる時代に

日時

2019年7月6日(土) 13:30~16:00 ※開場13:00

場所

レソラNTT夢天神ホール
(福岡市中央区天神2-5-55)

シンポジウム内容

第1部 医療講演

「白血病 めざましい治療の進歩」
  医学部内科学講座 血液・腫瘍内科部門 教授  長藤 宏司

「乳がん-身近ながん、早期発見のための正しい知識-」
  医学部外科学講座 乳腺外科 助教  櫻井 早也佳

第2部 ゲストトーク&パネルディスカッション

・ゲストトーク「麻木さんに聞く ~がんと向き合うには~」

・パネルディスカッション「麻木さんと久留米大学生が語る ~がんの時代を生きる~」

 

参加費

無料

定員

200名 ※応募多数の場合は抽選

申し込み

ハガキ、WEBのいずれかで郵便番号、住所、氏名、年齢、性別、職業、電話番号、参加希望人数を明記の上、6月20日(木)までにご応募ください。

申し込み・お問い合わせ

〒812-8511(住所不要)
朝日新聞西部本社メディアビジネス部
「2人に1人ががんになる時代に」係
電話:092-474-2040(平日/10:00~18:00)

WEBからのお申込みはこちら https://que.digital.asahi.com/epost/10002422

 

チラシ
大きく表示する (PDFファイル)(995KB)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)