ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 文学部 > 情報社会学科:「知識創造論」困ったこと50連発へのAns.

本文


情報社会学科:「知識創造論」困ったこと50連発へのAns.

「久留米大の困ったこと50連発」に2つだけ解決案発表

去る2018年6月20日に実施されました、VisionArial おきなまさひと氏による「久留米の困ったこと50連発」を受け、文学部情報社会学科の2年次開講科目「知識創造論」履修者による解決案プレゼンテーションを開催いたします。

解決案を導出するにあたり、ロジカルに問題解決にアプローチするのではなくクリエイティブにそれにアプローチするボトムアップ式手法を取り入れています。その一つとして、よく知られていながらも誤解を招いた使われ方がされやすいW型問題解決手法を利用しています。

「問題解決する」ではなく「『いいこと』と『問題』の双方が見つかった」という現状把握から、皆様と問題解決案を深めるセッションも企画しています。今回もオープン授業となりますので奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。

日時:2018年7月25日(水曜日)9時00分~10時30分
場所:久留米大学 御井キャンパス 御井本館 4階 244教室
参加費:無料 参加資格:どなたでも!

久留米の困ったこと50連発Ans.