ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 文学部 > 情報社会学科:サイエンスモール in くるめ 2018に出展

情報社会学科:サイエンスモール in くるめ 2018に出展

サイエンスモール in くるめ 2018に出展

高等教育コンソーシアム久留米が主催、福岡県青少年科学館が共催、久留米市教育委員会が後援する「青少年のためのサイエンスモール in くるめ 2018」に出展いたします。

本イベントでは、久留米大学だけではなく、久留米工業大学、聖マリア学院大学、久留米信愛短期大学、久留米工業高等専門学校、その他地元企業による地元久留米や福岡県ゆかりのサイエンス&テクノロジーを紹介いたします。

久留米大学からは「インタネットの先と線」と題し、近年身近に見られなくなったLANケーブルの制作コーナーや、「社会的な存在感を伝えるメディア」として、川路崇博准教授らが開発を進めている超臨場感を伝達するビデオ会議システムのデモを実施する予定です。

日時:2018年12月15日 10時00分~16時00分
場所:福岡県青少年科学館
   久留米市東櫛原町1713 0942-37-5566
入館料:児童・生徒無料 ※児童・生徒とは4歳以上高校生まで
    一般400円


サイエンスモールinくるめ2018

サイエンスモール (PDFファイル)(1.16MB)

 

 

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


入試情報国際交流交通アクセス