ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 文学部 > ライフスタイル > キャンパスライフ > 国際文化学科 キャンパスライフ

本文


国際文化学科 キャンパスライフ

※クリックすると大きな写真がご覧いただけます。

4月:新入生ワークショップ

1年次の初めには「新入生ワークショップ」という催しがあります。上級生のチューターが中心となって企画され、学科の先生方のミニ講義を聞いたり、近隣の観光地をめぐったりしながら、大学生活の準備をしていきます。
 

6月:学外研修(ゼミ)

学生は3年次からゼミに所属します。ゼミによっては近隣の博物館や美術館などを訪れ、学外研修を行い、学内では学べない事柄に学生が触れる機会を設けています。


池口ゼミ(福岡市博物館『世界遺産 ポンペイの壁画展』)
ikezemi














 

 


 

 


吉田ゼミ(山口酒造場,久留米市北野町)
yoshizemi

6月:異文化体験実習

国際文化専攻には「異文化体験実習」という必修の授業があります。この授業では異文化を体験するというのはどういうことなのか、を学生に考えてもらいます。実際に細かい旅行計画を立てたり、「自文化の発信」を考えるために博物館を訪れたりする授業です。
ibu

夏:ゼミ旅行

夏休みや冬休みの間に、ゼミによっては「ゼミ旅行」に行くことがあります。 

miryoko

 

 

 

 

 

 

 

 

yoshiryo  

あのく祭

10月末には久留米大学の学園祭である「あのく祭」が開催されます。主に部活やサークルが中心
となってお店を出したりしていますが、ゼミでお店を出すところもたまにあったりします。
meanoku 






 

 

 

11~12月:卒業論文構想発表会

11~12月ごろになると、多くのゼミでは「卒論論文構想発表会」が開催されます。これは卒業論文の
提出を控えた4年生が、自分の論文の内容について発表する会です。ここでの質疑応答をふまえて
卒業論文を仕上げていきます。

sotu  

3月:卒業式

3月はお別れのシーズン。4年間を久留米大学で過ごした学生さんが、社会へ飛び立ちます。

sotugyou