ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 文学部 > 学部案内 > Q&A > 心理学科 Q&A

心理学科 Q&A

question 心理学科のAO入試では、具体的にはどのような特技や活動が評価されますか?

answer 心理学科では、問題意識が高く、かつコミュニケーション力や発想力、論理力の優れた学生を求めています。心理学科のAOでは、まず当日配布する資料を読んで、その内容の要約と自分の意見を書いてもらいます。その後、5名程度でグループディスカッションを行ってもらい、その結果を踏まえて、もう一度、自分の意見を書いてもらいます。
評価のポイントは、自分の意見を明確に述べているか、その根拠や理由を示しているか、そして、その意見をグループやメンバーの意見を踏まえて述べているか、です。また、ディスカッションへの積極的な参加も評価の対象ですが、たとえ、あまり発言できなかった場合でも、レポートがしっかり考えた内容のものであれば評価します。


question 心理学検定とはなんですか?

answer 大卒業レベルの心理学の知識・能力を測るための検定試験で、合格領域に応じて、「心理学検定1級」、「心理学検定2級」の資格を取得することができます。
この検定は、心理学の知識・能力の証明として、大学院入試、就職活動、心理学関連の諸資格取得、キャリアアップなどに利用できます。
なお、第9回心理学検定は、2016年度は8月21日(日曜日)に開催予定です。


question 九州学生心理学会とは何ですか?

answer 九州内の大学の学生が主催する大学生の心理学会です。毎年、活発な意見や質問が交わされています。
2014年度は久留米大学で開催しました。2015年度は、3月4日(土曜日)に鹿児島大学教育学部心理学科が中心となって開催され、久留米大学文学部心理学科では、2件の発表しました。


question 心理学科のカリキュラムの特長は何ですか?

answer 以下の3点に集約できます。
1. 特定の分野に限らず、さまざまな分野の心理学を学べます。
2. これらの心理学の基礎となる、研究法、統計学、多変量解析、実験、実習科目が充実しています。
3. 専任教員全員で担当するゼミ(教養演習、基礎演習、心理インターンシップ、専門ゼミ)をすべての学年に配置し、学びの集大成である卒業論文作成をサポートしています。


question 心理インターンシップとは何ですか?

answer 心理学の知識を活かすことのできる教育現場や医療・福祉施設等を研修先とし、現場で実際に体験することによって、心理学の社会貢献についての理解を深めるものです。また、大学での学びを豊かなものにし、将来の進路を考える契機になることを目指しています。


question 認定心理士の資格とはどういうものですか?

answer 日本心理学会が心理学の専門家として仕事をするために必要な最小限の標準的基礎学力と技能を修得していると認定した人のことです。本学心理学科のカリキュラムは、資格取得に必要な科目と単位がそろっています。


入試情報国際交流交通アクセス