ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 文学部 > 学部案内 > Q&A > 社会福祉学科 Q&A

社会福祉学科 Q&A

question 社会福祉学科のAO入試では、具体的にはどのような特技や活動が評価されますか?

answer 自分の経験を福祉に生かしたい人、ボランティア等の実践活動をしてきた人、資格取得者を評価します。
また、医療機関・福祉施設あるいは地域社会におけるボランティアをはじめ、積極的な活動経験がある人を歓迎します。さまざまな社会活動を通して得られるコミュニケーション力があることを重視します。好奇心、探究心が豊かであること、自分が興味を持った活動に取り組む実践力がみられること、また、それらを今後の福祉に生かす目標を持っている人を積極的に評価します。


question 子ども家庭福祉コースと医療福祉コースとでは、学生は別々に授業を受けるのですか?

answer それぞれのコースの資格に関わる主要科目の中には該当するコースの学生だけしか受けられない授業があります。つまり、保育士に関わる科目は子ども家庭福祉コースの学生のみ、精神保健福祉士の受験資格に関わる実習演習科目は医療福祉コースの学生のみ受講することになります。しかし、本学科では両コース共通に取得できる社会福祉士受験資格に関わる科目を初めとして社会福祉専門科目、社会福祉関連科目など、どちらのコースの学生でも受けられる科目も豊富にあり、コースに限らず学科の学生がともに学ぶ機会も多くあります。また、総合大学なので他学部他学科の学生と学ぶ機会もあります。


question 子ども家庭福祉コースと医療福祉コースの共通科目について。

answer 両コース共通に取得できる社会福祉士受験資格に関わる科目をはじめとして社会福祉専門科目・社会福祉関連科目など、どちらのコースの学生でも受けられる科目も豊富にあり、コースに限らず学科の学生が共に学ぶ機会も多くあります。また、総合大学なので他学部他学科の学生と学ぶ機会もあります。


question 将来はどういう職業に就けますか?

answer 多くの学生が、公的福祉機関や医療機関において、社会福祉士や医療福祉士および精神保健福祉士として活躍しています。なお来年度からは保育士として多くの業界で活躍が期待されています。


 


入試情報国際交流交通アクセス