ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 地域連携センター > 活動報告 > これまでの活動一覧 > 青少年のためのサイエンスモール in くるめ2020(高等教育コンソーシアム久留米)【2021年2月15日(月)~3月12日(金) オンライン開催】

本文


青少年のためのサイエンスモール in くるめ2020(高等教育コンソーシアム久留米)【2021年2月15日(月)~3月12日(金) オンライン開催】

青少年のためのサイエンスモールinくるめ2020を開催

高等教育コンソーシアム久留米では「青少年のためのサイエンスモールinくるめ2020」をオンライン開催します。小学生~高校生に理科や化学に興味を持ってもらうことを目的に2016年度から昨年度まで福岡県青少年科学館を会場として開催し好評を得てきましたが、2020年度は新型コロナウイルス感染拡大の影響によりオンラインにて開催することとなりました。
高等教育コンソーシアム久留米を構成する5校がそれぞれの特色を生かした講座を用意しており、久留米大学は医学部看護学科三橋睦子学科長と学生による「新型コロナウイルス感染症を防ぐには~(その1)効果的なお掃除~」「新型コロナウイルス感染症を防ぐには~(その2)マスクの選び方~」を開催します。オンライン開催のため、いつでもどこからでも参加することができますので、是非各校の講座にご参加ください。

開催日時 : 令和3年2月15日(月)~3月12日(金)
参加費 : 無料

pic1 pic2

サイエンスモール in くるめ 関連ページはこちら

※ご参加には事前登録が必要です。(事前登録は2月15日(月)AM10:00~)
※参加には、パソコン、スマートフォンなどの端末及びインターネット環境が必要です。
※視聴にかかる通信費等は、視聴する方の負担となります。
なお、「パソコン版」と「スマホ版」とでは画面が異なります。画面の大きさの関係で、スマホ版は簡易版となっています(実験・実習動画の紹介は同じものです)できればパソコンで楽しい仕掛けのある画面を楽しんでください。パソコン版には、隠された秘密の7つの通路を探すゲームが仕掛けられています。スマホ版にはないページもあります。

お問い合わせ先:高等教育コンソーシアム久留米事務室
  【TEL】0942-32-7622
  (開館時間10:00~14:30,休館日:土・日・月・祝日)

高等教育コンソーシアム久留米とは

高等教育コンソーシアム久留米は、久留米地域の5つの高等教育機関(久留米大学・久留米工業大学・聖マリア学院大学・久留米信愛短期大学・久留米工業高等専門学校)が連携し、久留米地域の総合大学としての機能を果たす“総合的な知の拠点”づくりを進め、それぞれの教育・学術研究の水準を高めながら共有する「知」を地域社会に還元し、地域を担う人材育成を図るとともに地域の活性化に貢献することを目的として活動しています

久留米大学学生サークルteam.csvが動画制作・専用サイト開設を担当

「青少年のためのサイエンスモールinくるめ2020」の一部の動画制作と専用サイト開設は、商学部の学生たちが集まって作った任意サークルteam.csvの全面的な協力により実現しました。team.csvは、これまで沖縄愛知の小学生に向けたプログラミングの遠隔授業を実施するなど、今後も子どもたちへのコンピュータサイエンス教育の機会として、さまざまな地域での授業やイベントを計画しています