ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 地域連携センター > 公開講座 > 特別公開講座 > 特別公開講座「大学・高校生のためのスポーツ医学セミナー」

特別公開講座「大学・高校生のためのスポーツ医学セミナー」

特別公開講座)第18回 大学・高校生のためのスポーツ医学セミナー

講座スケジュール

会場:御井キャンパス 御井本館12A教室

日時:8月18日(土)13時~18時10分(※詳細はプログラムをご参照ください)

プログラム
 
開催の辞日本整形外科スポーツ医学会理事長
(慶應義塾大学病院スポーツ医学総合センター 教授)
松本 秀男
歓迎の挨拶久留米大学人間健康学部スポーツ医科学科 教授副島 崇
第1部(13:00~14:40)

【司会】
久留米大学人間健康学部スポーツ医科学科 准教授
                   (専門領域 保健体育教育学)

野田 耕
社会的サポート久留米大学人間健康学部スポーツ医科学科 助教
                (専門領域 スポーツ社会学)
大橋 充典
心理サポート久留米大学人間健康学部スポーツ医科学科 助教
                (専門領域 スポーツ心理学)
奥野 真由
コンディショニング久留米大学人間健康学部スポーツ医科学科 准教授
          (専門領域 アスレティックトレーニング学)
原 賢二
第2部(14:50~16:30)

【司会】
久留米大学人間健康学部スポーツ医科学科 准教授
                                  (専門領域 スポーツ経営学)

行實 鉄平
ドーピング久留米大学人間健康学部スポーツ医科学科 教授
          (専門領域 循環器内科学・心臓リハビリテーション)
吉田 典子
スポーツ選手の栄養管理大阪府立大学総合リハビリテーション学類 教授
      (専門領域 スポーツ整形外科・スポーツ栄養学)
堀部 秀二
ケガからの復帰久留米大学人間健康学部スポーツ医科学科 教授
            (専門領域 スポーツ整形外科・スポーツ傷害学)
副島 崇
第3部(16:50~18:10)
久留米スポーツ医科学研究会
合同シンポジウム

【司会】
 スーパーラグビー サンウルブズ2017チームドクター
     村上外科病院院長・久留米大学医学部 講師

村上 秀孝
招待講演:「ラグビーとともに -ケガを乗り越えるための取り組み-」
                   元・ラグビー日本代表 主将菊谷 崇
座談会:2019ラグビーワールドカップ&2020オリンピック・パラリンピックに向けて 
              元・ラグビー日本代表 主将菊谷 崇
    ラグビー日本代表2017 帯同ドクター
(筑後市立病院整形外科医長・久留米大学医学部 助教)
井上 貴司
       セブンズラグビー日本代表2017 帯同ドクター
(五反田病院院長・久留米大学医学部 助教)
五反田 清和
 U-20ラグビー日本代表2017 帯同トレーナー
(久留米大学人間健康学部スポーツ医科学科 准教授)
原 賢二
閉会の辞/セミナー修了証の授与久留米大学人間健康学部スポーツ医科学科 教授副島 崇

受講上の注意

  • 本講座は大学生・高校生のスポーツ選手の方その家族や指導者の方一般スポーツ愛好家の方セラピストの方を対象としています。
  • 受講希望の方は受講申込ハガキの「スポーツ医学セミナー」に○を付け、次の対象区分を確認し、該当する番号をご記入ください。
    (1)大学生・高校生のスポーツ選手 (2)その家族や指導者 (3)一般スポーツ愛好家 (4)セラピスト

  • 上記対象の方以外で受講を希望される方は(5)(その他)とご記入下さい。定員に達していない場合、受講することができます。受講の可否は講座開講日1週間前までにハガキにてお知らせをいたしますので、恐れ入りますがそれまでお待ちください。

受講料

無料

定員

300名

申込期間

8月3日(金曜日)