ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

学生教育研究災害傷害保険

 学生生活のイメージ写真

この保険は、学生生活を送る中で思いがけない事故によって身体に傷害を被った場合の救済を目的とした制度です。本学では入学と同時に学部生の加入手続きを行い、安心して授業や課外活動に専念できる体制をとっています。

学生教育研究災害傷害保険についてのご相談・お問合せは学生課までお願いします。

こんな時の事故を担保対象としています

【1.正課中 】
講義、実験、実習、演習または実技による授業を受けている間、
指導教員の指示に基づき研究活動を行っている間の傷害事故。

【2.学校行事中】
大学の主催する入学式、オリエンテーション、 
卒業式など教育活動の一環としての各種学校行事に参加している間の傷害事故。

【3.キャンパスにいる間】
大学(または大学の認定を受けたサークル)が教育活動のために所有、使用、または管理している学校施設内にいる間の傷害事故。(但し、寄宿舎にいる間、大学が禁じた時間もしくは場所にいる間、または大学が禁じた行為を行っている間を除きます)

【4.課外活動中】
大学の規則に則った所定の手続きにより大学の認めた学内学生団体・サークルの管理下で行う文化・体育活動を行っている間の傷害事故。

【5.通学中】
大学の正課、学校行事または課外活動・クラブ活動への参加を目的をもって、合理的な経路及び方法により住居と学校施設等との間を往復する間の傷害事故。
(大学が禁じた交通手段等を利用した場合を除きます。)

【6.学校施設等相互間の 移動中】
通学中と同じ目的で、学校施設等の相互間を移動している間の傷害事故。

 

傷害事故の報告

(1) 事故日から30日以内に学生課へ届け出、事故通知用はがきを記入し学生課に提出する。その後、
  学生課から保険会社へ送付します。
(2) 治療終了後に保険金請求書類を学生課に提出すること。学生課で事故証明をおこない保険会社へ送付します。

 

支払い保険金の種類および金額

保険金請求書類送付から2ヶ月以内に、保険会社より保険金が支払われます。医療保険金(医師の治療を受けたとき)平常の生活ができるまでの治療日数に応じて下記のとおりとなっています。詳しくは入学時に配布した「学生教育研究災害障害保険のしおり」か学生課に問い合わせてください。

 (学生課 0942-44-2712)

 ※平常の生活が
できるようになる
までの治療日数
支払保険金入院加算金
(180日を限度)
治療日数  1日~3 日3,000円

 

入院1日につき4,000円
※入院加算金は、医療
保険金に関係なく、入院1日目から支払われます。
正課中・学校行事中  〃    4日~6 日6,000円
通学中・学校施設等
相互間の移動中
  〃    7日~13日15,000円
上記以外の学校施設内・
学校施設内外での
課外活動中
(クラブ活動中)
  〃    14日~29日30,000円
  〃    30日~59日50,000円
  〃    60日~89日80,000円
  〃    90日~119日110,000円
  〃      120日~149日140,000円
  〃    150日~179日170,000円
  〃    180日~269日200,000円
  〃   270日~300,000円

 

学研災付帯賠償責任保険

この保険は、国内外において正課、学校行事およびその往復中で、他人にケガをさせたり、他人の財物を損壊したことにより損害賠償を支払わなければならなくなった場合の救済を目的とした制度です。
学研災付帯賠償責任保険についてのご相談・お問合せは学生課までお願いします。


デジタルパンフレット
受験生用Line公式アカウント