ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

奨学金の貸与が終了した学生へ

 日本学生支援機構奨学金  | 久留米大学奨学金 | 地方公共団体・民間等

 当然のことですが、これまでに借りた奨学金は必ず返還しなければなりません。貸与終了後は、在学状況に関らず概ね7ヶ月後から返還が始まります。大学の指示に従って必ず手続きをおこなってください。

在学中の方

在学猶予 奨学金窓口に「在学届」を提出してください(毎年4月中旬まで)。在学中の返還は猶予され、猶予期間の利息は発生しません。質問等は、大学奨学金窓口までお願いします。
 在学猶予の詳細 在学届様式

本学を退学・卒業した方

大学から指示された返還手続き完了後は、直接日本学生支援機構とのやりとりになります。返還が困難になったり、届出内容に変更が生じたりした場合は、必ず日本学生支援機構に届けてください。
→返還期限猶予: 一般猶予の詳細

返還の注意喚起~平成28年10月から返還開始の方へ~ (PDFファイル)(89KB)

リンク

奨学金返還相談センター

各種願出様式 → 各種願出提出先

貸与終了から返還完了までの流れ

繰上返還

リレー口座(預貯金口座)による返還、振替日

返還期限猶予

延滞した

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


デジタルパンフレット
受験生用Line公式アカウント