ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 医学研究科 > 課程紹介 > 修士課程 > 修士課程概要(医学研究科)

本文


修士課程概要(医学研究科)

1. 目的

  本研究科修士課程は、広い視野に立って医学・医療の精深な学識を授け、看護学、基礎医学、社会医学、分子生命科学およびバイオ統計学における教育者・研究および高度な職業人の養成を行うことを目的とし、平成13年度に開設されました。平成28年度からは2専攻(医科学専攻・看護学専攻)4学群2コースを有しています。
 本課程で養成する者のバックグランドとしては、医学・医療に貢献することを目指す、あらゆる学部の大学卒業者を広く対象としています。例えば、看護学部、農学部、薬学部、栄養学部及び理工系学部の出身者、及び社会福祉学部、人文・社会系学部卒業者で医学・医療関連分野の業務経験者を対象としています。
 なお、薬学部出身者については、4年制課程を修了した者を対象としています。

2. 標準修業年限

  2年間   但し、長期履修学生は3年間特別講義

3. 授業科目単位の修了要件

  30単位

  4.本学修士課程の現状

※平成27年度まで  

(1)入学者の推移

※( )囲み数字は女子学生数を示す。

専攻学 科定員平成22年平成23年平成24年平成25年平成26年平成27 年平成28年
入学者の推移
医科学 基礎医学群10名2 (0)-

3 (2)

2 (1)1 (0)1 (0)

2(1)

 社会医学群2 (0)1 (0)2 (0)2 (0)3 (0)6 (1)3(1)
 分子生命科学群-----1 (1)1(1)
 バイオ統計学群5 (3)2 (0)9 (3)5 (4)6 (4)3 (1)3(1)
臨床看護学群20 (18)6 (6)4 (3)3 (1)9 (8)10 (9)-
看護学修士論文コース 15名------4(3)
専門職養成コース------18(17)
合 計29 (21)9 (6)18 (8)12 (6)19 (12)21 (12)31(25)

(2)平成30年度在籍状況(5月末日現在)

 ※( )囲み数字は女子学生数を示す。

専攻学 科1学年2学年合計
平成30年度在籍状況(5月末日現在)
医科学 基礎医学群1 (0)2 (1)3  (1)
 社会医学群4  (2)2  (0)6  (2)
 分子生命科学群---
  バイオ統計学群5  (1)4  (1)9  (2)
臨床看護学群-4 (3)4  (3)
看護学修士論文コース1 (0)10(8)11   (8)
専門職養成コース9 (8)20(17)29 (25)
合 計20 (11)42 (30)62 (41)