ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 法学部 > 学部案内 > 法学部公式ブログ > 前期の定期試験が始まりました:2016年7月29日号

前期の定期試験が始まりました:2016年7月29日号

   みなさん、こんにちは。

   連日の猛暑で、久留米市は36度を越えたとしばしば報道されています。そんな中、大学は定期試験のシーズンです。

   久留米大学は二学期制で、前期(4-8月)と後期(9-1月)に分かれます。7月29日から約1週間、前期分の定期試験が行われています。一学期間学んできたことの成果をしっかりとアウトプットする期間です。

   定期試験の時間割は、掲示板に貼り出されます。 

                              test

   決められた時間に各教室に行くと、入り口横に座席表が貼られています。自分の学籍番号がついた座席に座ります。

test  test

   学生証は必携です。

                               test

    定刻通りに始まりました。しっかり頑張ってください。

  test   test

   通常授業では、定期試験で合格すると、各授業に割り当てられた単位を取得することができます。

  定められた単位を取得すると、2年生から3年生に進級したり、4年生で卒業したりできる仕組みになっています。学生の本分は勉学にあります。猛暑が続きますが、体に気を付けて乗り切りましょう!

  それでは、次回まで。