ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 法学部 > 学部案内 > 法学部公式ブログ > あのく祭が行われました。:2016年10月31日号

あのく祭が行われました。:2016年10月31日号

   みなさん、こんにちは。

   10月28日から30日まで、大学祭が華やかに行われました。久留米大学の学祭は、あのく祭と呼ばれています。筑後地方の方言で「あのね」を意味する「あのくさい」にちなんでいます。今回のテーマは、GOING!  もう51回目になります。

anokusai anokusai

  学祭といえば、定番の出店。たくさんのテントに趣向を凝らしたお店が並びます。

anokusai anokusai

  皆さん、楽しそうです。

anokusai anokusai

  法学部のゼミの一つがわた菓子店を出していました。弦楽部では、演奏付きです。

anokusai anokusai

  けやきの並木道には、提灯がかけられて、雰囲気を盛り上げます。

anokusai anokusai

  煎茶部の方の着物姿や留学生のチャイナドレスが、とても映えていました。

anokusai anokusai

 

  なんと、見慣れた運動場に巨大な亀が出現。

anokusai anokusai

 他にもアルパカや大イグアナも!

anokusai anokusai

  これは、毎年動物園などにお願いして、特に地域の方々や子供たちに楽しんでもらおうという企画でした。

anokusai anokusai

  プラバンやマト当てもあります。毎年大変好評です。たくさんの子供たちが大人と一緒に楽しんでいました。

anokusai anokusai

 

  学食では、食育のイベントも行われていました。

anokusai anokusai

 

  真ん中のステージでは、歌や踊りが披露され、日ごろの練習の成果を発揮しました。

anokusai anokusai

  皆さん、キレのある動きに見入っています。

anokusai anokusai

 

  メディアセンターでは、毎年恒例の外国人留学生のスピーチ大会が行われました。地域の方々も多数おいでになり、審判もつとめてくださいました。

anokusai anokusai

  年々レベルが上がっていると大変好評でした。

anokusai anokusai

 

  文科系サークルの発表も随所で行われました。写真部と書道部です。

anokusai anokusai

  哲学のサークルや美術部の展示もありました。

anokusai anokusai

 

  御井本館では、医学部が中心となって、「臨床宗教師」の講演会が行われました。日本人の死生観や病院での死に対する取り組みなど、大変奥深く、考えさせる内容でした。

anokusai anokusai

 

  夕方は、食堂が臨時のコンサート会場になりました。器楽部の皆さんのかっこいい演奏を満喫しました。

anokusai anokusai

 

  暗くなると、ステージがライトアップされ、さらに盛り上がります。

anokusai anokusai

  夜の雰囲気もなかなかです。

anokusai anokusai

  最後の日の夜には、あらかじめエントリ―していた女子学生の皆さんによるミスコンテストが行われました。

anokusai anokusai

 

  そして、最後は恒例の花火。運動場に、地域の方々もたくさん集まって、秋の花火を楽しみました。見ごたえがありました。

anokusai anokusai

   いろいろな企画で、学内が活気にあふれていました。学術的な催しもあり、知的に楽しむこともできました。翌日には、会場がとてもきれいに片づけられ、大変気持ちがよかったです。

  それでは、次回まで。