ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 法学部 > 学部案内 > 法学部公式ブログ > 入学前の履修ガイダンス:2016年4月1日号

入学前の履修ガイダンス:2016年4月1日号

  みなさん、こんにちは。

 いよいよ新年度です。今年は桜の花がとても美しい予感がします。

                                     桜の予感   構内の桜

  久留米大学の入学式は4日です。

  しかし、その前から実質的にスタートします。1日から連日さまざまなガイダンスが行われます。その最初が、学生生活にとって最も大切な教務関係の履修ガイダンスです。 

案内板入口  受付受付 

 まずは皆さん、入学式前ですが、ご入学おめでとうございます。ようこそ久留米大学にいらっしゃいました。

   法学部では、知恵を絞って、いろいろな工夫を重ねて、カリキュラムを組んでいます。あとは、新入生の皆さんが来ることによって、ぴたりと完成します。さあ、始めましょう。

                                     司会

 

   大学では、自分で授業を選択して、履修登録をし、授業を受けて試験にパスして、単位というものを取得していきます。進級・卒業のためには、この単位を一定以上取らなければなりません。

   実は、高校を卒業したのもこの単位を取ったからです。一部の高校を除いては、事前に先生方が時間割を組みますので、自覚する機会がなかっただけです。

   そんなに難しいことではありません。自ら授業を設計していくのは、大学生らしい自由と規律の第一歩です。しっかりとカリキュラムを理解して、有意義な大学生活を送りましょう。

   慣れてもらう必要があるものは、二つです。一つは、学修ガイドブックで、履修上のルールが書かれています。もう一つは、シラバスで、授業の内容が書かれています。

                                    ガイドブック  学修ガイドブックはこれです。

 

    真剣な様子       全体の様子

      みなさん、真剣に取り組んでいます。

   提出        先生

      書いてもらった書類を提出して、ガイダンスは終わりです。長時間、お疲れさまでした。それでは、次回まで。