ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 法学部

本文


法学部

法学部各学科のご案内

法律学科国際政治学科

学部の特色

「生きた法」の学習と体験

模擬裁判法や政治は私たちの社会での活動と直結しています。決して、私たちと離れたところにあるものではありません。法や政治を学ぶということは社会の仕組みを学び、社会で活動するための基盤を学ぶということです。その意味でも、法律学や政治学はとても実践的な
学問なのです。だから、法学部では、法が実際にどのように運用されているのかについて学ぶことを重視しています。

例えば「裁判実際学」は、若手弁護士の活動等をとおして法が現実にどのように運用・適用されているのかを具体的に学習できる講義です。また、模擬裁判や模擬選挙、ディベート大会などをとおして、法を実践的に学ぶことができます。

 

授業を離れた独自の課題活動

オリエンテーション合宿法学部には、さまざまな行事や課外活動があり、これらの多くは学生自身が中心となって運営されています。新入生オリエンテーション合宿では、上級生のチューターが中心となって企画し、合宿中の指導にあたります。

その他、学生と教員の懇親会、外部から講師をお招きしての講演会、研修旅行などがあります。

 

充実したキャリア支援

刑務所見学法学部では、独自のキャリア支援を行っています。2年次の就職ガイダンス、3年次の専門演習での公務員希望者調査・面談、内定者報告会などの指導を行っています。

さらに、基礎専門科目「職業と社会」では、弁護士、検察事務官、司法書士、税理士、警察官、地方公務員、新聞記者、金融機関など社会の第一線で活躍されている法学部OBを講師として招いて、キャリアに対する意識を向上させています。

Pick Up

学生の広場法学部公式ブログ
学部パンフレット同窓会
法学部PR動画デジタルアーカイブ
English

日本語教育学副専攻課程KUポータル