ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 【学生の皆さんへ】新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応 > 新着情報 > 大学全体 > 【学生の皆さんへ】新型コロナウイルス感染拡大防止徹底のお願い

本文


【学生の皆さんへ】新型コロナウイルス感染拡大防止徹底のお願い

令和2年8月3日

学生各位

久留米大学 学長 内村 直尚

 

新型コロナウイルス感染拡大防止徹底のお願い

 

 新型コロナウイルス感染症については、都市部を中心に、全国的に再び感染拡大傾向を認めています。感染者は、特に20~30歳代の若年齢層や学生が集まる場所などで多い傾向があります。本校においては、7月23日、本学御井キャンパス学生1名が新型コロナウイルスに感染していることが判明しました。当該学生は7月17日以降の対面授業の出席はなく、濃厚接触が疑われた方については、全員2週間の観察期間が終了し、新たな感染者は出ておりません。

 まもなく夏季休暇に入りますが、学内のみならず、地域への感染拡大防止のために、下記の注意事項を厳守して感染対策を徹底してください。学生ひとりひとりが社会の一員として、感染拡大防止への高い意識を持ち続けることが重要です。

 

 注意事項

  • 「人にうつさない」、「人からうつされない」、「自分が感染しているかもしれない」という意識を持つ。
     
  • 外出に当たっては、自身の健康状態、目的地の感染状況、利用する施設の感染防止対策を確認し、その必要性を今一度考えて判断する。
     
  • 感染拡大地域への旅行はできるだけ自粛する。
     
  • 大人数での会食や飲み会は避ける。
     
  • 飲食店等の利用の際は、感染防止対策がしっかり講じられている店舗を選ぶ。
     
  • 大声を出す行動(カラオケやイベント、スポーツ観戦等で大声を出すなど)を自粛する。
     
  • 必要に応じたマスクの着用、こまめな手洗い、人との距離の確保、三密の回避の徹底を常に意識して行動する。
     
  • 接触確認アプリ(COCOA)や、地方自治体独自の通知システムの利用登録を行う。

 

以上