ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 【学生の皆さんへ】新型コロナウイルス感染症に関する本学の対応 > 新着情報 > 大学全体 > 【学生の皆さんへ】新型コロナウイルス感染症拡大防止の取組みについて(通知)

本文


【学生の皆さんへ】新型コロナウイルス感染症拡大防止の取組みについて(通知)

2021年10月6

学生各位

学長 内村 直尚

新型コロナウイルス感染症拡大防止の取組みについて(通知)
 

10月1日から福岡県の「緊急事態宣言」が解除されました。
移動や飲食などの行動規制は緩和されましたが、今後の感染の再拡大を防ぐためには、引き続き基本的な感染対策が必要です。できるだけ感染の機会を避けるように、社会の一員として、責任のある行動を常に心がけてください。同感染症予防及び拡大防止のため、医療体制の維持のために、今後も感染対策の徹底をお願いします。
 

新型コロナウイルスに感染しない、させないために

  • 常に「自分が感染しているかもしれない」という意識を持つ。 
    ワクチン接種後でも感染する場合があります。基本的な感染対策は今までと同様に行う必要があります。
     
  • マスクの着用、手洗い、人との距離の確保、三密(密閉、密集、密接)の回避等の徹底を常に意識して行動する。
     
  • 部屋の換気を定期的に行う(毎時2回以上、数分間程度、二方向を開放)
     
  • 1日1回(出校日は出校前)の検温、発熱を含めた感染症状の有無や体調の変化に十分注意を払い、体調管理に努める。
     
  • 発熱などの体調不良、あるいは自分や家族が感染者・濃厚接触者やPCR対象者となった場合は自宅待機し、休暇や休日中でも速やかに本学に連絡する。
     
  • 学内の対面式の集会/イベント開催は原則禁止 (オンライン形式にて開催すること)
     
  • 会食(※)は4名までとし、感染対策が十分な飲食店を選び、長時間にならないようにする。(集会等を含む)
    ※ここでの会食とは、親睦などの目的で複数の人数が集まって食事をすることとします。家族などとの日常の食事は含みません。
    ※学友会活動における会食は引き続き禁止とします。
     
  • 宴会・カラオケは禁止
     
  • 外出、店舗や施設利用、催物(イベント等)参加の際には、目的地の感染状況を確認し、感染拡大地域は避けること、三密(密集、密接、密閉)の環境を避け、マスク着用、こまめな消毒や手洗いなど、「新しい生活様式」に基づく行動を徹底する。
     
  • 旅行や帰省は、目的地の感染状況を確認し、感染拡大地域を避けること。
    (止むを得ず感染拡大地域に行った場合は帰宅後2週間の自宅待機にご協力ください。)
     
  • 接客を伴う飲食店でのアルバイトは自粛すること
     

大学構内への入構や授業形態の詳細については、各キャンパスや学校により異なりますので、ホームページやポータルサイトで確認してください。

新型コロナウイルスに関する国の方針について、随時更新されていますので、正しい最新情報を把握し、実践してください。

厚生労働省 新型コロナワクチンQ&A 
 https://www.cov19-vaccine.mhlw.go.jp/qa/

首相官邸ホームページ 
 新型コロナウイルス感染症に備えて ~一人ひとりができる対策を知っておこう~
 http://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html

3つの密を避けるために
 
「密閉」「密集」「密接」しない! (日本語版)

新しい生活様式(厚生労働省ホームページより)
 https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000121431_newlifestyle.html 

新型コロナウイルス感染症の”いま”に関する11の知識
 https://www.mhlw.go.jp/content/000788485.pdf

新型コロナワクチンについて
 http://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/vaccine.html

 

発熱や呼吸器症状(風邪の症状)が認められる場合

  • 外出を控え、速やかに連絡窓口(下記)に連絡し、指示に従ってください。
御井学舎学生課0942-44-2712
医学部教務課0942-31-7528
看護学科事務室0942-31-7714
臨床検査専門学校0942-31-7592
附設高中校事務室0942-44-2222
  • 原則として、自宅待機とし、下記を守ってください。
  • かかりつけ医など医療機関を受診する場合は、事前に電話などで医療機関に問い合わせをしてください。
  • 不要不急の外出は避け、可能な限り公共の交通機関は利用しないでください。

 

特に下記に該当する方は、早めの医療機関受診が必要です。上記の連絡窓口へ連絡した上で、まずはかかりつけ医等の地域で身近な医療機関に電話相談してください。相談先に迷った場合等は、最寄りの保健所の「受診・相談センター」に電話してください

  • 息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
  • 重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
    (※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
  • 上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
      症状が4日以上続く場合は必ず相談
    してください。
      37.5度以上の発熱の有無は問いません。
      症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。
     

 *上記に該当しない場合も相談できます。

 *ご家族に新型コロナウイルス感染が疑われる場合に、家庭内でご注意いただきたいこと
  https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000601721.pdf

相談窓口

久留米市新型コロナウイルス相談センター(帰国者・接触者相談センター) 

 電話:0942-30-9335 FAX:0942-30-9833
 (注意)24時間、土・日・祝日も受け付け

福岡県新型コロナウイルス感染症一般相談窓口

 電話:092-643-3288 FAX:092-643-3697
 (注意)24時間、土・日・祝日も受け付け

福岡県の一般的および医療機関受診に関する相談窓口

(福岡県新型コロナウイルス感染症ポータルページ)
https://www.pref.fukuoka.lg.jp/contents/covid-19-portal.html 

 

当ページに関する問い合わせ先

保健管理センター
旭町保健室0942-27-6397
御井保健室0942-65-4455

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)