ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

寄附講座・研究部門

寄附講座・寄附研究部門とは・・・

 奨学を目的とする民間等からの寄附を有効に活用し、本学の特色ある教育研究の推進及び充実を図ることを目的とし、講座に相当する教育研究及び研究部門に相当する研究を行うものです。講座・研究部門の設置及び運営に必要な経費は、民間等からの寄附により賄います。久留米大学では医学部医学科に寄附講座「地域医療連携講座」、「糖尿病性血管合併症病態・治療学講座」を設置しています。

地域医療連携講座≪平成22年4月1日設置≫ 

 1次・2次救急医療の体制が困難になりつつある田川保健医療圏、並びに重症患者さんへの対応が求められている八女・筑後保健医療圏に対し、医師の配置を行い救急医療体制の整備を図るとともに、八女・筑後保健医療圏の救急医療体制及びへきち地医療体制のあり方及び整備方針に関する調査・研究を実施し、地域における安定的な救急医療体制の構築を図ることを目的に日々活動しています。

糖尿病性血管合併症病態・治療学講座≪平成20年4月1日設置≫

 糖尿病性血管合併症の病態と治療に関する研究により、多くの天然化合物や既存の生活習慣病治療薬の中から、糖尿病性血管合併症の治療につながるような物質を検索していき、将来、創薬につなげることを目的に日々研究活動を行なっています。

入試情報国際交流交通アクセス