ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > KU now > 久留米大学の魅力 > 教育の充実 > 地域や企業とつながり社会に貢献しながら学べる!

地域や企業とつながり社会に貢献しながら学べる!


1928年の創立以来、地域の産業や医療に貢献する人材の育成に力を入れてきた本学では、地元の企業・団体や行政と一緒になって地域社会が直面する課題について考え、新しいアイデアを提案しながら地域を活性化する実践的な学びにも挑戦できます。

ラーニングコモンズでの学修風景

 

実際に存在する問題の解決策を、企業と本気で探究する「超」実践型学修も!

本学では、地域をはじめ、実際の社会で生かせる学びの場がたくさんあります。
たとえば、キャリア教育科目のグローカル・キャリア(筑邦銀行・三井住友銀行連携講座)では、いま問題になっているテーマについて、実際に金融機関で働く人たちと一緒になって解決方法を模索します。
ビジネス社会における知識をリアルに深めていくことができるため、世界と地域社会で活躍できる「グローカル」視点のスキルも身に付きます。
また、提案した解決案が社会の中で実際に役立つカタチも見えるため、より意欲的に学べます。

 

1年から地域へ飛び込む<インターンシップ>

インターンシップ久留米市をはじめ地元企業を中心に、1年生から積極的にインターンシップに挑戦できます。
参加者は、実施前の講習と実施後のふりかえりには必ず参加して、地域と学生をつなぐ学びを深めています。

 

事業所のリアルな課題を学生のアイデアで提案!<キャリア・フィールドワーク>

事業所訪問の様子各事業所を訪問して、実際にかかえている課題を理解し、グループごとに検討。
調査・分析等を実施して、現実に解決可能なアイデアを提案。JTB九州、JR九州ホテルズ、LIXIL、久留米市等で実施。

学生が企画・運営する<業界研究セミナー>

セミナー受講者本学生のニーズ調査、業界・企業選定、企業訪問・インタビュー、当日のセミナー運営に至るまでのプロジェクトとして実施。