ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > KU now > 久留米大学の魅力 > 教育の充実 > 最先端の医療・研究をベースにした質の高い教育が受けられる!

最先端の医療・研究をベースにした質の高い教育が受けられる!


地域医療に貢献する久留米大学病院をはじめ、世界から注目される新しい治療法の開発を行う「分子生命科学研究所」、がん治療の先端研究を行う「先端癌治療研究センター」など高度な研究を行っている施設が数多くあり、社会をリードする最先端の医療技術が本学の教育にも生かされています。

スキルスラボで訓練をする学生

 

最新の教育設備により、シミュレーション実習も可能
命を救う確かなスキルを身に付ける

医学科教育において久留米大学病院内にある「スキルス・ラボ」では、開腹手術や内視鏡の訓練などができる最新の機械が導入されています。
基本的な臨床技能を実習できる機材や設備を持つトレーニング施設で、実際に患者さんに接する前にしっかりと学ぶことができます。
より多くの命を守るための環境が整っています。

 

新たな治療法の開発を行う<分子生命科学研究所>

イメージ図 国内外から高評価を受ける研究所。
ミトコンドリアやホルモン等の基礎研究を通じ、多様な疾患への新しい治療法の開発を目指しています。

 

 

 

高度な医療を提供する<久留米大外病院>

病院本館外観 地域に根ざした高度な医療を担う特定機能病院にふさわしい医療施設。
多岐にわたる診療科目があり、ここで生きた実習を経験できます。

 

 

 

がん治療を変える先端研究<先端癌治療研究センター>

研究風景 がんは2人に1人がかかる国民病。
がん征圧を目指し、「有効な先端的がん治療法を一日も早く患者のもとへ」をモットーに、研究者が一丸となって日夜研究に励んでいます。