ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > KU now > Zoom in Kurume > 生活編 > デザイナーズアパート ― Zoom in Kurume(5)

デザイナーズアパート ― Zoom in Kurume(5)


生活編レポーター 橋本さんと加賀田さん


 

皆さん、こんにちは。
あっという間に1月が終わり、4月からの新たなスタートが待ち遠しい方もいるのではないでしょうか?

今回は、3月完成に向け建設中の女子学生専用アパートを、橋本と加賀田がお伝えします。

私たちが足を運んだのは、久留米大学御井キャンパスから徒歩約3分のpalette(パレット)というかわいらしい2階建てアパートです!

外観イメージ図

久留米大学には女子寮がないため、女子学生専用のアパートはうれしいですね。オートロック付きなので、初めての1人暮らしでも安心です。

このアパートは、ピンク、イエロー、グリーン、ブルーの4つのカラーバリエーションがあります。窓枠、お風呂の浴槽側面のタイル、外装の一部などがカラフルです。

部屋には収納スペース付きのロフトが。はしごでなく階段なので上り下りも楽々。

部屋全体

1階と2階で異なるロフトの作りも要チェックです!

そして、天井には備え付けのシーリングファン(オシャレ~♪)

ロフトからキッチンを見る

空気がお部屋全体に広がるので夏も冬も快適!

さらに、インターネットが無料で、有料の食事付プラン(朝・夕2食)もあるとのこと。

案内していただいた不動産会社の担当者によると、「このアパートを一言で表すとずばり“デザイナーズ 賃貸アパート”!30代の男性デザイナーさんによって造られ、外観など各所にさまざまな工夫を凝らしてあります」とのこと。

キッチン

もちろん、新入生だけでなく2、3年生もOKだそうですよ。

こんなオシャレで機能的なアパート、私たちも住んでみたいな。