ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > KU now > Zoom in Kurume > 授業編 > 講義は自分で選んで登録する! ― Zoom in Kurume(7)

講義は自分で選んで登録する! ― Zoom in Kurume(7)


授業編レポーター 河野くん


 

こんにちは!法学部3年の河野です。大学では梅が咲いていましたが、桜はまだのようでした。入学式のころには咲いているでしょう。

さて、もうすぐ始まる新学期ですが、大学生活を始めるときに気になるのが、単位関係ではないでしょうか?

高校までは決まった授業を受け、決まった科目の定期試験をこなしていけばよかったのですが、大学では多種多様な講義から、自分に合ったものを選んで受けることになります。

新入生は4月に、2年生から4年生は毎年3月下旬に大学内の情報教育センターで行われる“履修登録”で、豊富な講義の中から自分の受ける講義を選び、登録していきます。

情報教育センター
情報教育センター2階のPCスペース。
プリンターも完備されているので、登録結果を印刷することもできる。

 

2年次以降は、学外から履修登録ができる日も設けられます。PCやスマートフォンなどの端末さえあれば、わざわざ大学に出向かなくてもインターネットで履修登録ができてしまうのが魅力です。

とはいえ、大学内で先行して履修登録が行われ、そこで定員が埋まってしまいかねないので、多くの学生は情報教育センターで履修登録を行っています。

他学部で受講可能な講義も豊富にあり、たとえば法学部でも、経済学部や商学部などの講義を受けることができます。

豊富さのあまり、どう選んでいいか迷ってしまいそうですが、単位取得と一概に言っても、「卒業までにこれだけ取ればいい」という単位だけでなく、「この分野から、卒業までこれだけ取らなければならない」という単位が決まっています。また、ゼミなどの実質必修のものもあります。

それらはすべて学年の最初に配布される”学修ガイドブック”に記載されています。また、1年生に配布される“学修シラバスブック”には、講義ごとの概要や授業方式、各回の授業テーマなどが掲載されています。

シラバスはウェブ上でも見ることができるので、履修登録の際も簡単に参照できます。

学生が使用できるPC

学生はこれらを参考に講義を選んでいきます。あとは、先輩に講義の噂を聞いてみたりする人もいます。でも、個々人の主観も含まれているので、最終的には自分の判断で選んでくださいね。