ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > KU now > Zoom in Kurume > グルメ編 > 大学周辺のお店(2)「てらさき」 ― Zoom in Kurume(10)

大学周辺のお店(2)「てらさき」 ― Zoom in Kurume(10)


グルメ編レポーター 野村くんと田中丸さん


 

今回は、野村と田中丸が久留米大学の近くにある定食屋「てらさき」を取材しました。

店内の様子

「てらさき」は、バス停、千本杉(信愛女学院行き)を降りて、すぐのところにあります。
入口は隠れ家風となっており、一見、入口だとはわかりません。
この日は日向ぼっこをしている猫が2匹、いました。

日向ぼっこをする猫

店に入ると、おばあちゃんが元気にお迎えしてくれます。

料理中のおばあちゃん

この日は天丼(700円)をいただきました。
天丼のほか、漬物とみそ汁がついてます。
ごはんの上に乗っている天ぷらは7種類。
えび、かぼちゃ、さつまいも、なす、ピーマン、にんじん、たまねぎです。
食べた感想として、えびがぷりぷりとしており、野菜本来のうまみを味わうことができます。
また、特製のつゆが絶品で体にしみわたります。

天丼

天丼のほかにも、どんぶりや定食など、和食好きにはたまらないといえます。

定食定食

店の方にインタビューをしてみました。

Q. 学生に人気のメニューとおすすめはなんですか?

A. チキン南蛮や、から揚げなどのボリュームのあるものが人気であり、おすすめです。

Q. お店をやっていてうれしかった事は?

A. 卒業生との再会。昔、来てくれていた学生が、今でも覚えていてくれていて、久しぶりに店に立ち寄ってくれた時がうれしいです。

Q. 久留米大学生へ一言

A. 就職活動など大変なことがあっても頑張ってほしい。影ながら応援しています。

店内の様子漫画もたくさんあります

今回「てらさき」を取材して、実際、私たちも食事をしたのですが、ボリュームがあり、空腹を十分に満たせると感じました。
また、メニューも豊富で、何度でも足を運びたくなる印象を持ちました。

さらに、お店の雰囲気は家庭的で温かみがあり、居心地が良かったです。

皆さんも、魅力溢れる「てらさき」に一度訪れてみては、いかがでしょうか。

 

※メニュー等は変更になる場合があります。