ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 医学部医学科 > 学科案内 > 学科概要 > 久留米大学基本理念・医学部医学科理念・使命・学修目標・学修成果

本文


久留米大学基本理念・医学部医学科理念・使命・学修目標・学修成果

久留米大学基本理念

久留米大学は、真理と正義を探求し、人間愛と人間尊重を希求して、高い理想をもった人間性豊かな実践的人材の育成を目指すとともに、地域文化に光を与え、その輝きを世界に伝え、人類の平和に貢献することを使命とする。

医学部医学科 理念・使命(教育目的)

理念

「 国手の理想は常に仁なり 」

使命(教育目的)

時代や社会、そして地域の多様なニーズに対応できる実践的でヒューマニズムに富む医師を育成するとともに、高水準の医療や最先端の研究を推進する人材を育成する。

医学部医学科 学修目標(三大目標)

学修目標(三大目標)
1.医師や研究者として職責を果たすのに必要な知識と技能を修得する。
2.患者に寄り添うとともにチーム医療の実践に必要な態度と習慣を身につける。
3.時代や社会、そして地域の多様なニーズに対応できる人間性と良識を涵養する。

 

医学部医学科 学修成果(卒業時コンピテンス)

1.高い倫理観と職業意識
(1)医師に必要な良心・利他の心・誠実さ・謙虚さを備えている。
(2)医師としての誇りと責任感を持ち、患者中心の医療を実践できる。
(3)社会人としての良識と規範を守る態度を備えている。

2.豊かな人間性と一般教養
(1)患者・家族を思いやり、苦痛や不安に共感する心を備えている。
(2)患者・家族の価値観や心理社会的背景に配慮できる。
(3)人文・社会・自然科学の幅広い知識と一般教養を備えている。

3.総合的・実践的な診療能力
(1) 臨床医学の知識と技能を修得し、医療面接や身体診察を行える。
(2) 患者の病態と重症度を把握し、検査計画や鑑別診断を行える。
(3)患者情報とエビデンスを統合し、診療録作成や病状説明を行える。

4.チーム医療の実践と安全性の確保
(1)医療に関わる多職種の役割を理解し、チーム医療を実践できる。
(2)患者・家族を含めたチーム医療に参加し、良好な関係を構築できる。
(3)医療のリスクを理解した上で、良質で安全な医療を提供できる。

5.地域・国際社会への貢献
(1)地域の疾病構造や医療環境を理解し、疾病予防や健康増進に貢献できる。
(2)国籍・人種・宗教・信条・習慣の多様性に配慮できる。
(3)海外の健康問題や医療事情を理解し、国際活動に貢献できる。

6.科学的探究心と自己研鑽
(1)疑問を感じ真実を求める科学的な研究姿勢を備えている。
(2)国内外の医学研究の動向を知り、科学的研究に興味を持てる。
(3)生涯にわたり協同の精神で自己研鑽に努めることができる。

 

このページに関するお問い合わせ先

医学科
〒830-0011 福岡県久留米市旭町67(旭町キャンパス)