ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 久留米大学のイイネ! > 1年生から少人数のゼミ > 少人数で深く学ぶ文系学部のゼミ

本文

少人数で深く学ぶ文系学部のゼミ

先生に相談しやすく交流も活発!
ゼミなど少人数で深く学べて成長できる!

久留米大学では、少人数構成の授業も多く、学生一人一人へ手厚い学修サポートを行っています。
また、知識中心の学びだけではなく、豊かな人間力を育みながら、実社会で生かせる実践をとおしたカリキュラムが充実。
先生と学生の距離も近く、気軽に相談できる教育環境も大きな魅力です。

 

ゼミの様子

きめ細やかなサポート体制と充実した教育環境で高い国家試験合格率!

本学では、各学部でのゼミ・担任制をとおして学生を見守るさまざまな制度を導入しており、きめ細やかなサポート体制も魅力の一つです。
また、国家試験や資格取得へのサポートも充実。看護師・保健師・社会福祉士・精神保健福祉士などの国家試験で全国平均を上回る高い合格率を誇っています。
医学部に隣接する久留米大学病院は、ドクターヘリを配備する高度医療の拠点。最先端の医療現場での実習などから、質の高い知識とスキルの修得も可能です。

看護学科の学生と生徒

大学生活を価値あるものにする〈担当教員による手厚い指導〉

文系学部では少人数演習クラスに所属、医学科は学内コンサルタント制度、看護学科はアドバイザー制度によって、担当教員から個別に、きめ細やかな助言・指導を受けることができます。

実践的なスキルを学ぶことができる〈体験型学習〉

実際の現場を体験または実践的に学ぶ科目が充実しています。文学部「放送制作実習演習」、法学部「海外体験実習」、経済学部「アクティブ・プログラム」、商学部「実践経営論」などがあります。

ラジオ放送の体験型学習

 

「ゼミ」とは

高校までの学びと大きく異なるのが大学のゼミ学修。ゼミと少人数のグループごとに関心のあるテーマなどの調査や研究、討論、発表などをとおして専門的に学ぶ授業のこと。学生が主体となって先生や仲間と議論を交わしながら学びを深めます。

ゼミの特徴図

「ゼミ」と「講義」はどこが違う?

先生が大勢の学生に教える一般的な大講義とは異なり、ゼミでは少人数のグループで各人が自ら考え、論理的にまとめ、発表し議論するため、より専門的で深い学修を積極的に進めることができます。

大講義の様子 ゼミの様子

 

久留米大学のゼミで人間力をアップ!

文系学部では1年次からゼミに参加ができ、高度な研究から深い専門力と人間力を磨けるカリキュラムとなっています。

【1】視野が広がる

学外活動や社会での課題発見など幅広い視野を身に付けることができます。

ゼミの様子

【2】研究力を磨ける

一つのテーマに時間をかけて学べるので、より深い洞察から研究力がアップします。

発表する学生

【3】プレゼン能力がつく

発表の場があることで、伝える技術はもちろん客観的な視点から考える力が身に付きます。

学生によるプレゼンの様子

【4】仲間との絆が生まれる

グループが同じ目標に向かって努力する経験はお互いの考え方も共有でき、強い絆が生まれます。

医学科の学生と教員

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)