ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 人間健康学部 > 過去のNEWS & TOPICS > 2018年度 > 7月22日 オープンキャンパス模擬授業(2)の動画紹介(担当者:吉田)

本文


7月22日 オープンキャンパス模擬授業(2)の動画紹介(担当者:吉田)

突然死は予測できるか? 心肺蘇生 倒れている人を見つけたら・・・

教員:吉田典子

自己紹介

内科医師、専門は循環器内科学です。そのなかでも、心臓病や高血圧、糖尿病など病気の方に運動療法を中心とした指導を行う心臓リハビリテーションを行ってきました。授業では、健康教育、応用スポーツ医科学、健康管理とスポーツ医学など、スポーツ時に発生する内科的障害についての授業を担当しています。

概要

日常の中で、突然家族や友人が倒れてしまったら・・・、バス停で、近くに立っていた人が倒れてしまったら・・・どうしますか?救急車を要請しても、到着までに平均8分以上かかります。倒れた方の心臓が止まっていた場合、その時近くにいた人が何かをしなければ、倒れた方の命はまず助かりません。一般の方にできる、基本的な心肺蘇生の方法を解説します。もしもの場合、少しでも知識があると、きっと違った対応ができるはずです。

動画紹介

吉田模擬授業←クリックでyoutube画像が見れます