ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 医学部看護学科 > 在宅看護の渡邉理恵先生が第8回杉浦地域医療振興助成(研究部門)を授与されました。

本文


在宅看護の渡邉理恵先生が第8回杉浦地域医療振興助成(研究部門)を授与されました。

 在宅看護の渡邉理恵先生が、公益財団法人杉浦記念財団の第8回杉浦地域医療振興助成(研究部門)を受けられ、授賞式に参加されました。

 渡邉先生は、「医療的ケア児が増加する中、子どもたちの成長発達を地域における多職種により守り育む必要があります。モデル教材を通して、多職種の連携が生まれ、促進され、広がることを目指して実践的研究に取り組みます。多方面からのご支援に心から感謝致します。」と受賞の喜びを語られました。

研究テーマは、「気管切開児の退院移行支援・地域連携の推進」-医療的ケア技術修得のためのモデル教材の開発と活用-となっています。
  
 渡邉先生の授賞式写真