ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 入試情報 > 最新情報 > 最新情報一覧 > 【受験生の方へ】2020年度一般入試(後期)における新型コロナウィルス関連肺炎等に関する対応について

本文


【受験生の方へ】2020年度一般入試(後期)における新型コロナウィルス関連肺炎等に関する対応について

【受験生の方へ】2020年度一般入試(後期)・留学生入試における新型コロナウィルス関連肺炎等に関する対応について

新型コロナウィルスによる肺炎の拡大を受け、本学では2020年度入試において下記のとおり対応することとします。

福岡県内での感染も確認され、今後感染拡大も懸念されますので、受験生およびその保護者も十分にお気を付けください。
また、試験当日まではなるべく人混みへの外出を避ける、マスクの着用や手指衛生、手洗いうがいの励行など受験に向けしっかりと予防と体調管理に努めてください。

 

(1) 2020年度一般入試(後期)・留学生入試は、予定通りの日程で実施いたします。

ただし、コロナウィルスやインフルエンザ等の感染症が今後急激に拡大した場合、文部科学省からの通達に基づき、本学の対応を見直す場合があります。

 

(2) 新型コロナウィルスやインフルエンザ等の感染症(※学校保健安全法で出席停止が定められている感染症)に罹患して治癒していない場合、入学試験を受験できません。

なお、上記の理由により受験ができなかった場合でも、入学検定料は返還いたしません。

 

(3) 入学試験を欠席した受験生への追試験は実施いたしません。

受験に際しては、感染予防の観点から試験時間中のマスクの着用を認めます。ただし、写真照合時には監督者からの指示に従い、一旦マスクを取り外してください。

なお、試験当日は、試験監督者はじめ本学職員もマスクを着用することがありますので、あらかじめご承知おきください。

 

※対応を見直した場合は、本学ホームページにてお知らせいたします。