ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

沿革

学校沿革

久留米大学医学部附属臨床検査専門学校は、学校教育法(法律第59条)第82条の2、及び臨床検査技師、衛生検査技師等に関する法律(法律第83条)第15条第1号の規定に基づき、文部科学大臣が指定した技術学校。
昭和43年4月、医学部附属衛生検査技師学校として創立され、修業年限が3年に延長された昭和47年4月に、医学部附属臨床検査技師学校と改称。さらに昭和50年7月の学校教育法改正に伴う専修学校制度新設に則り、これまで以上に充実した医療技術者の養成を目指し、その主旨に沿った教育課程及び学科を新設。昭和51年6月1日から医学部附属臨床検査専門学校と再度改称し、平成20年4月に創設40周年を迎え現在に至っている。

組織図

学校

キャンパスマップ

キャンパスマップ


臨床検査技師とは

本校の特色

就職について

求人依頼

よくある質問

同窓会