ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

社会人推薦入学試験

出願資格

社会人一般入学試験の出願資格に準ずる。ただし、出願時に心理・教育・医療・福祉など心理学の専門知識を必要とする職業に就いており、勤務先からの推薦により在職のまま派遣される者。
(※事前面談参照)


※社会人一般入試と同様、社会人推薦入試を希望される方は事前に大学院担当教員との面談が必要です。
※土曜日や夜間のみで終了できるような別コースを設置しているわけではありません。一般入学者と同様の授業を受講することになります。
※臨床心理学専攻は、履修状況により勤務しながらの通学が困難になることがありますので、事前面談の際に必ず教員へご確認ください。

入学者選抜方法

入学者の選抜は、研究計画書、筆記試験(小論文)、口述試験および出身大学(学部)長が証明する成績を総合して判定します。
試験当日は、8時55分までに集合してください。

期日試験科目配点時間場所

秋期
平成29年9月9日(土曜日)

春期
平成30年2月17日(土曜日)

筆記
試験
小論文100点9時15分~11時15分久留米大学
御井キャンパス
口述試験100点11時35分~

※試験の具体的内容は、試験科目をご確認ください。


国際交流交通アクセス