ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 久留米大学へのご寄付をお考えの皆様へ > 新型コロナウイルス感染症対策に伴う学生支援のお願い

本文


新型コロナウイルス感染症対策に伴う学生支援のお願い

 

新型コロナウイルス感染拡大に伴う支援のお願い
 (新時代を拓く久留米大学募金)

世界中で猛威を奮う新型コロナウイルス感染症の影響により、本学も授業開始の繰り下げやサークル活動の禁止など活動自粛を余儀なくされております。

 新生活への希望と期待を胸に今年度入学された新入生をはじめとした本学学生も、日々の生活に不安を感じながら、事態の改善を願っていることと存じます。

本学では、Web授業の導入や、その導入に伴うIT機器の整備、Web授業支援教員の配置など、学生を生命への危険にさらすような状況を極力避けながら、学修環境を保てるよう努めており、今後もできる限りの策を講じていきます。

また一方で、長引く経済活動の自粛に伴う家計への影響を考慮し、学納金の延納期限の延長、家計急変により修学困難となった学生に対する久留米大学給付奨学金ならびに久留米大学奨学金(貸与型)の制度を充実するとともに、全学部学生等に対し、修学のための支援金として一律2万円を支給することといたしました。

その他、御井、旭町の各キャンパスにおいては、新型コロナウイルス感染症への悩みや相談をお受けする「久留米大学COVID-19関連問題相談室」を設置しております。

本学学生が就学の機会を失うことのないよう、教職員一丸となり、最大限のサポートを行っていく次第です。

しかしながら、本学の財源のみでは、学生に対し十分な支援を行うには限りがあります。

そこで、この度、本学では令和2年4月より開始いたしました「新時代を拓く久留米大学募金」の枠組みを活用し、新型コロナウイルス対応へのご寄付を募らせていただきます。

本学学生の支援のため、本学教職員、同窓生、個人、法人を問わず、皆様からの厚いご支援ご協力を何卒よろしくお願いいたします。

新型コロナウイルス対応支援(新時代を拓く久留米大学募金)へのご寄付はこちら

「本学における経済的支援のご案内」についてはこちら

新時代のロゴ

 

 


インターネットからの寄付のお申込み

 

読み終えた本・DVD等で募金ができます

           これまで計8,162点
    (累計金額475,086円)の
        ご寄付をいただきました。
      (2018年7月~2020年5月)

古本募金の詳細はこちらをクリック