ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 学内組織 > 広報室 > 漆塗り箱-溝田佛壇店-

漆塗り箱-溝田佛壇店-


筑後優品 久留米大学 / 筑後優品 / 漆塗り箱


漆塗り箱

溝田勝也氏

八女福島仏壇は、1850年頃に製造技術が確立されたといわれています。
昭和52年には伝統的工芸品に指定され、80余りある工程のほとんどは伝統技法による手加工で行われます。
当ページで紹介する漆塗り箱は、これらの伝統技法の1つである 天然精製うるしによる漆塗りが施されています。

商品のご紹介

※写真をクリックすると拡大写真をみることができます。

漆塗り箱

  • 和紙便箋入り漆塗り箱 84,000円(税込)
    桐製、和紙便箋B5サイズ

   ※こちらの商品は注文生産となります。
     和紙便箋は溝田和紙制作。

問合せ先

溝田佛壇店(みぞたぶつだんてん)
 〒834-0064 福岡県八女市蒲原96-3
  Tel/ 0943- 24-3118
   http://www.mizotabutudan.com/index.html
  メールアドレス infoアットマークmizotabutudan.com

 ※久留米大学および筑後優品のウェブサイトでは商品の販売をしておりません。購入ご希望の方は、製作者に直接お問い合わせください。
 

フッター