ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > バックナンバー > 年度別 > 2019年度 > 公開シンポジウム「ミトコンドリアの動的変化・破綻を伴う疾患の治療戦略創出拠点の形成」のご案内【10月2日開催】

本文


公開シンポジウム「ミトコンドリアの動的変化・破綻を伴う疾患の治療戦略創出拠点の形成」のご案内【10月2日開催】

分子生命科学研究所では、私立大学戦略的研究基盤形成支援事業の一環として、下記のとおり公開シンポジウムを開催します。

皆さまのご参加をお待ちしています。

※当シンポジウムは英語で行われます。通訳はございませんので、あらかじめご了承ください。

 

ミトコンドリアの動的変化・破綻を伴う疾患の治療戦略創出拠点の形成

日時

2019年10月2日(水) 13:30~15:30

場所

久留米大学旭町キャンパス 基礎3号館1Fセミナー室

スピーカー

佐藤 貴弘(久留米大学分子生命科学研究所 遺伝情報研究部門)

伴 匡人(久留米大学分子生命科学研究所 高分子化学研究部門)

齋藤 成昭(久留米大学分子生命科学研究所 細胞工学研究部門)

スペシャルレクチャー

David C. Chan (California Institute of Technology)

参加費

無料

申し込み

不要

お問い合わせ

久留米大学 分子生命科学研究所 高分子化学研究部門(担当:伴 匡人)

TEL/0942-37-6315
E-mail/ban_tadato@kurume-u.ac.jp

 

 

ポスター
大きく表示する (PDFファイル)(102KB)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)