ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > バックナンバー > 年度別 > 2020年度 > 「今から学ぶ 病院管理・医療経営セミナー」をオンラインで開催

本文


「今から学ぶ 病院管理・医療経営セミナー」をオンラインで開催

久留米大学ビジネス研究所医療経営分室は2021年より「医療経営研究センター」として組織改編し、医療経営・病院管理全般に関する文医連携研究拠点として、地域医療経営基盤の支援等を本格化させていく予定です。今回はその事前PRも兼ねて、医学部公衆衛生学講座と共催でオンラインセミナー「今から学ぶ 病院管理・医療経営セミナー」を開催しました。

挨拶する内村学長
開会の挨拶をする内村直尚学長

今回はオンライン開催ということで、普段参加の難しい遠方からの参加も多々あり、貴重な意見交換の場となりました。

セミナーでは、横倉義武日本医師会名誉会長のビデオメッセージを皮切りに、全国からリモートと対面でそれぞれお招きした講師による、医療費適正化や医師の働き方改革の動き、コロナ禍における医療施設の動向などをテーマにした講演に加え、財務、税務、労務、個々の診療行為の損益の分析など、新たな切り口での講演も行われました。

横倉義武日本医師会名誉会長
横倉義武・日本医師会名誉会長のからのビデオメッセージ

 セミナーの様子1 セミナーの様子2

 セミナーの様子3 セミナーの様子4
セミナーの様子

セミナーの内容

開会挨拶 :久留米大学 学長 内村直尚

10月10日(土) 13:00~17:00

ミクロ経済の基礎(経済学を学ぶことが医療にどう役立つのか?)
  
: 神戸大学(久留米大学医学研究科非常勤講師) 下村研一氏

医療機関・介護施設の事業再生、再編 ~事例に基づく検討~
  :KPMG(久留米大学医学研究科非常勤講師)大西正祐氏

Withコロナにどう取り組むか【第一部】
  : 久留米大学 特命教授 佐藤敏信


10月11日(日) 9:00~17:00

医療財政 ~地域の視点からみた病院・医院経営~
  
:久留米大学 経済学部長 世利洋介

Withコロナにどう取り組むか【第二部】クリニックアンケート
  
: 久留米大学医療連携センター 山口圭三

わが国における病院管理の歴史と今後
  
:慶應義塾大学名誉教授(久留米大学客員教授) 池上直己氏

働き方改革【第一部】 2025年をどう乗り切るか?
  
:労働基準局労働条件政策課医療労働企画官(医政局医事課 医師・看護師等働き方改革推進官) 安里賀奈子氏

地域医療構想や4月の診療報酬改定のポイント
  
:広島県健康福祉局長 木下栄作氏

働き方改革【第二部】-タスクシフト-(久留米大学病院における特定看護師養成の取り組みの現状と課題)
  :久留米大学外科学講座 教授 光岡正浩

米国の医療管理と日本の医療(医療機関の組織体制、コロナ対応の例、プライマリケア)
  
:公益社団法人日本医師会 日本医師会総合政策研究機構 主席研究員 江口成美氏

医院開業とその基礎
  
:久留米大学医学部公衆衛生学講座 教授 谷原真一

医院開業事例報告
  
: 佐賀大学 精神医学講座 野上耕二郎氏


ポスター:

ポスター

大きく表示する (PDFファイル)(729KB)

タイムスケジュール:

スケジュール

大きく表示する (PDFファイル)(157KB)

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)