ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > バックナンバー > 年度別 > 2022年度 > 久留米大学御井図書館「古賀邦雄河川文庫」開設記念講演

本文


久留米大学御井図書館「古賀邦雄河川文庫」開設記念講演

御井図書館「古賀邦雄河川文庫」開設記念講演

「古賀邦雄河川文庫*」が開設されて2年を迎えます。

これを記念して沖 大幹 氏(東京大学 教授)を本学にお呼びし、「いま、地球で何が起きているのか?異常気象と気候変動の関係」をテーマに講演を行います。

沖 大幹 氏プロフィール
気象予報士。2016年10月より国際連合大学上級副学長、国際連合事務次長補。地球規模の水文学および世界の水資源の持続可能性を研究。気候変動に関わる政府間パネル(IPCC)第5 次報告書統括執筆責任者、国土審議会委員ほかを務める。水文学部門で日本人初のアメリカ地球物理学連合(AGU)フェロー(2014年)。書籍に『SDGsの基礎』(共著)、『水の未来 ─ グローバルリスクと日本 』(岩波新書)、『水危機 ほんとうの話』(新潮選書)、『水の世界地図第 2 版』(監訳)、『東大教授』(新潮新書)など。

*久留米市在住の古賀邦雄さんが筑後川を中心に収集した河川に関する約1万2千冊の蔵書を久留米大学に寄贈され、2020年に御井図書館に開設されました。

kasuri

日時

 2022 年 11 月 27 日(日)13 時から 15 時(12時半開場)

場所

  久留米大学御井キャンパス御井本館1階 11A教室

主催

 久留米大学比較文化研究所筑後川流域圏研究部会

共催

 久留米大学御井図書館、久留米大学経済学部

後援

 地域連携センター 

お問い合わせ

 久留米大学御井図書館 TEL/0942-44-4015 FAX/0942-43-0348

備考

 できるだけ公共の交通機関でお越しください