ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > 研究ブランディング事業採択記念「医療と社会をつなぐ」~先端医療研究のビジネスシーズを探る~のご案内【7月26日開催】

研究ブランディング事業採択記念「医療と社会をつなぐ」~先端医療研究のビジネスシーズを探る~のご案内【7月26日開催】

久留米大学では、文部科学省私立大学研究ブランディング事業への採択を記念して、日本経済新聞社との共催で、下記のとおりセミナーを開催いたします。

本学の医療を中心とする研究活動や、実際に行われている企業との取り組み事例を紹介するとともに、今後の産学官連携事業のシーズとなる研究プレゼンテーションを行います。

皆さま、ぜひご参加ください。

 

日経ユニバーシティ・コンソーシアム
「医療と社会をつなぐ」~先端医療研究のビジネスシーズを探る~

日時

2018年7月26日(木)
 15:00~17:30 セミナー
 17:30~18:00 名刺交換会

 

場所

日本経済新聞社西部支社6階 大会議室
 (福岡市博多区博多駅東2-16-1)

 

プログラム

主催者あいさつ

すこやかな「次代」と「人」を創る研究拠点大学を目指して
 副学長・医学部長 内村 直尚

講演

(1)最新がん治療研究と今後の展開
   先端癌治療研究センター所長 山田 亮

(2)おなかの健康免疫のためのコンピュータ医学の進歩
   医学部免疫学講座教授 溝口 充志

(3)久留米大学バイオ統計センターの活動:人材育成と研究支援
   バイオ統計センター所長 角間 辰之

研究事例紹介

(1)医療ビッグデータによるイノベーションと研究活用事例
   バイオ統計センター准教授 石井 一夫

(2)腎性貧血の新規治療薬開発にむけた取り組み
   医学部内科学講座助教 中山 陽介

(3)医療用Hybrid VRの開発と新しい取り組み
   医学教育研究センター助教 片山 礼司

 

参加費

無料

 

定員

100名

 

申し込み

下記URLより、必要事項をご記入のうえ、7月20日(金)までに事前登録をお願いいたします。

https://events.nikkei.co.jp/5250/

 

ポスター
大きく表示する (PDFファイル)(509KB)

 

Adobe Reader

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)