ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップ > My Innovation!プロジェクト ~「次代」への想い~

My Innovation!プロジェクト ~「次代」への想い~

マイイノベーションイメージメッセージボードイメージ


久留米大学では、「実践的人材育成」と「地域文化への貢献」を基本理念に掲げており、各学部での実践的な学びをとおして、学生は自ら考え、社会ともかかわりを持ちながら日々変化し大きく成長していきます。その礎となり本事業を推進する研究者もまた、研究成果の社会への還元を目指して、イノベーション・マインドを持ち日々研究を続けています。

その根底には、「世の人々の楽しみと幸福(しあわせ)の為に」という言葉を信念に、本学のみならず久留米市の教育文化の発展に大きく寄与された石橋正二郎氏(ブリヂストン創業者)など本学の創設に尽力された先達の熱き想いが息づいています。

「My Innovation※」という言葉をキーワードに、これからの将来を担う、学生や研究者の「次代への想い」や「将来に向けたビジョン」に対する想いを紹介しながら、「『次代』と『人』を創る研究拠点大学」を目指す久留米大学で学び働く「人」の力をお伝えしていきます。

(※“Innovation”とは、社会的に大きな変化をもたらす自発的な人・組織・社会の幅広い変革を意味する言葉です。本学でも、2018年に創立90周年を迎え、これからの100周年に向かって変革が求められます。学生そして本学に所属する一人一人がイノベーションの気持ちを持ち続け、変わろうとする姿を「My Innovation!」というキーワードで表し、久留米大学の溢れる力を表現しています。)

研究イメージ 教育イメージ

「次代」への想い、私たちのビジョン、それをかなえる大学

久留米大学の学びで日々成長を続けている学生の皆さん、イノベーション・マインドで研究活動に励む研究者に、『次代』への想いや将来に向けたビジョンなどを聞いていきます。

Iさん

【大学院医学研究科バイオ統計学修士課程・N.Tさん】

私は統計の面から医療に貢献できる人になりたいです。その上で、結果をきちんと示すだけでなく、誰からも信頼されるような統計家になることを目標としています。日々の小さい目標を一つ一つ達成していきたいです。

Mさん

【医学部(医学科)・R.Mさん】

私は今、部活動で水泳に励んでいます。私を突き動かしているのは、“過去”の自分(自己記録)を越えたいという思いです。その熱意をモットーに、将来は“次代”に合った医療を常に追求し努力していける、そんな医師になりたいと思います。

Bさん

【医学部(医学科)・A.Mさん】

心の充足感(幸せ度)は、人によって異なります。“その人が”幸せと感じるために、目の前の人が必要としているものを、“その人のために”考え、理解し、創造するために縁の下の力持ちとして、努力していきます。

Iさん

【医学部(看護学科)・A.Iさん】

広義な意味で、多種多様な人が共存し補完し合うことでそれぞれが人生を謳歌できる世の中になってほしいという思いと、7歳の頃からの夢である助産師になるという熱い思いをメッセージに込めました。

Mさん

【医学部(医学科)・Y.Mさん】

私が将来に対して望むものは“生きがい”です。私が生きがいを感じるのは、周りの人に必要とされたり、ありがとうと言われたりする瞬間です。そのように私が必要とされる場を、“医師という職業をとおして”つくりあげていきたいと思っています。

Bさん

【医学部(医学科)・S.Bさん】

私は次世代を担う若者の一人です。現在、医学部で学んでいます。日本をより良い国にしたいという情熱を持ち、国際社会で活躍できる女医になることが私のビジョンです。仲間と新しい時代(Our New Era)をビジョンと共に駆け抜けたいです。

Cさん

【文学部・A.Nさん】

大学は今までの学生生活から大きく変化して、色々と自由ができるようになるけれど、逆にそれで戸惑うこともあるかもしれません。だからこそ前進する”一歩”を大切にして欲しいと思い、このメッセージにしました。

Dさん

【人間健康学部・K.Hさん】

子どもや大人、国籍の違う人や障がいのある人など、たくさんの人や想いを理解することが大切だと考えたのでこの言葉に決めました。そのために自分ができることは子どもと同じ目線に立って物事を考えることができる人になることだと思います。

Eさん

【法学部・Y.Tさん】

地域をより良くするためには人々の交流が大切で、目に見えて人が動くだけでなく目には見えない「心も動かす」ようなことを地域と学生が協力してやっていけたらと思います。


Fさん

【法学部・T.Sさん】

私は久留米大学でボランティアに触れ合い自分がやりたい事を見つけることが出来ました。大学には色んなチャンスがあり、自分のやりたいことが必ず見つかるという想いからこの言葉にしました。

Fさん

【経済学部・H.Yさん】

人の役に立つ仕事がしたい。





Hさん

【商学部・H.Mさん】

私は人の笑顔を見るのが大好きです。生徒に寄り添いながら、夢に向かって可能性を大き く広げて、笑顔で卒業させることができる、そんな教師になりたいと強く思っています。


 

My Innovationムービー

久留米大学は2018年4月28日に創立90周年を迎えました。この創立90周年という節目を機に、本学の「現在と未来」を力強くイメージさせる「My Innovation」ムービーを制作し、YouTubeで公開しています。

本学のキャンパスを舞台に、日々勉強やスポーツに奮闘する学生たちの姿をヒューマン・タッチで等身大に描いた映像です。また、オリジナル・ソング(BE THE VOICEさんによる)も制作して、「未来を変えるため」自らイノベーションを起こす姿を音楽にのせ表現しました。ぜひご覧ください。

「My Innovation」ムービー(YouTube 久留米大学公式チャンネル)

ムービーイメージ
 

 

学生が社会とつながり、自ら行動する実践的取り組み

学生は、社会とつながり自ら考え行動するさまざまな実践的授業や地域貢献などの取り組みをとおして大きく成長していきます。

各学部での取り組み

スポーツイベント情報誌作成久留米大学茶地域創造インターンシップ