ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 地域連携センター > 活動報告 > これまでの活動一覧 > 学生がFMラジオ番組にゲスト出演しています

本文


学生がFMラジオ番組にゲスト出演しています

久留米市内のFMラジオ局DreamsFMにてオンエア中の「モデル★ラウンジ」に本学の学生がゲスト出演しています。提供元のモデルクレジット株式会社からのお声掛けにより、久留米の「よかとこ・よか店・よか人」を紹介する同番組で法学部と経済学部の学生がラジオ収録を体験しました。

12月1日放送 法学部の学生が「市議会訪問等の活動」を語る

12月1日の放送には、法学部3年生の2名が出演しました。コロナ禍で学生・教員ともに苦労しながら学生生活を送っているものの、後期になり対面授業も増えて学習環境も変化してきていることが報告されました。
また、土肥勲嗣講師のゼミでは議会について調査研究しており、本学の連携協定先である小郡市を訪問して市議会議員に直接話を伺った際の印象について「ニュースで見る国会議員をイメージしていたが、実際にお会いしてみると明るくて熱意にあふれている方々ばかり。市民の為に様々な活動に取り組まれていることを知り、大変驚いた」と語りました。

pic1

12月29日放送予定 経済学部の学生が「筑後川ブランド大会」を語る

12月29日放送分の収録には、経済学部の藤谷岳准教授のゼミ所属の学生が参加しました。藤谷ゼミでは、持続可能な地域づくりを目指して2016年から始まった「筑後川ブランド大会」に積極的に取り組んでいます。これまで大会を締めくくる総選挙を盛大に開催してきましたが、第5回となる今回はコロナ禍の影響で11月8日にオンライン開催しています。
今回エントリーした筑後川・矢部川流域の魅力的な31個の食品・飲料・日用品・工芸品のPRから総選挙の開催まで、これまでとは異なる環境でも取り組みを止めないために苦労・工夫した点などについて語っています。

pic2pic3

12月29日の放送、および、筑後川ブランド大会のホームページを是非チェックしてください

DreamsFMにてオンエア中の「モデル★ラウンジ」はこちらをクリックしてご覧ください

Dreams FM公式サイト http://www.dreamsfm.co.jp にリンクされている「インターネットサイマルラジオ」では全国どこからでもお聞きいただけます

「筑後川ブランド大会」ホームページはこちらをクリックしてご覧ください