ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > 千客万来「久大軒」 > 2019年 > 2月 > 52. 出張レファレンス ― コラム「久大軒」

本文


52. 出張レファレンス ― コラム「久大軒」


図書館は「知の宝庫」。

だから、学生が活用しない手はない。

どの大学図書館にも、学習に関する相談に応じたり、

リポートや卒業論文の資料収集を支援したりする

レファレンスサービスがあるはず。

 

ところが、インターネットが普及したせいか、

図書館に行く学生は減っているようだ。

実に、もったいない話である。

 

文系キャンパスの御井図書館は

「出張レファレンス」を昨年9月に始めた。

「来てくれないなら、こちらが行こう」という逆転の発想。

 

週に1回、講義等で学生が多い御井本館に専門職員が出向く。

あまり知られていないせいか、利用件数はまだ少ないが、

利用者からは「目からうろこ」ですごく感謝されるとか。

 

これとは別に、希望するゼミには3年前から

本の探し方などを教える「文献調査ガイダンス」をして重宝されている。

 

勉学は常にチャレンジ。

だが、迷路にはまり悩んだりするものだ。

そんなとき、目標にたどり着くための

「水先案内人」がいてくれると何かと心強い。

遠慮せず、頼りになる人の懐に飛び込んでみよう。コラム「久大軒」

 

 

「御井図書館」はこちら

「医学図書館」はこちら

 

※次回は2月22日ごろの掲載です