ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文


久留米大学への留学

 

留学生生活支援

 

留学生の受け入れ

bekka2018留学生別科学外研修(2018年5月撮影)

本学では、年度によって変動はありますが、200名前後の外国人留学生が学部・大学院・別科で学んでいます。
1999年4月に開設した留学生別科には、学部または大学院への進学を目的として、大学生活で必要な日本語力、日本文化などを学ぶコースがあります。現在、主としてアジアからの留学生が学んでいます。
海外の協定校から、半年または1年間、留学生を学部に受け入れる制度もあり、国際化を進めています。
また、毎年、夏に短期日本語研修を実施しています。約2週間、日本語を楽しく学びながら、日本文化に触れ、ホームステイも体験できます。

学部を卒業した留学生については、2018年度において、本学や他大学の大学院へ約3割が進学、就職希望者のうち約3割が日本の企業に採用されています。   
(大学院修了者では就職希望者の半数以上が日本の企業に就職)

留学生の声

大学院ビジネス研究科2年(2020年度)

日本で留学をすることにしたのは、日本語を使う環境に身を置いて、生きた日本語を身に付けたいと思ったからです。そのため、2018年4月に日本に来ました。現在、大学院2年生です。久留米大学の留学生別科と大学院の勉強及び学校主催のアクティビティを通じて、毎日充実した留学生活を送っています。日本語力を含め、私自身も大きく成長したと感じています。今までの二年間に様々な経験をし、多くのことを学びました。私にとって最も大きな収穫だったのは、異文化や習慣を自然に理解するようになったことです。残りの一年間を大切に、これからもいろんなことにチャレンジしたいと思っています。

久留米大学短期日本語研修(2019年7月) 参加者

「日本語」の授業はおもしろかったです。学生食堂、施設などがとても良いと思いました。ここに来て出会った人がみんないい人たちだったので嬉しかったです。違う国の文化と学生に出会えて、いい思い出になりました。

2020年度外国人留学生数(在留資格:留学) (2020年5月現在)

 中国台湾韓国モンゴルベトナム

ネパール

インドネシアエジプトイギリス合計
 
大学院留学生300000001031
学部留学生6711116400090
交換留学生0300000003
留学生別科241002610034
研究生(大学院)1000000001
研究生(学部)2000000002
1245111810110161

英語による授業

英語での授業風景

1学期に2コマ程度の英語による授業が、下記の中から行われていますが、状況によって増減することがありますので、ご確認下さい。
久留米大学の正規の学生も出席できる場合があります。