ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
トップページ > KU now > Zoom in Kurume > 部活・サークル編 > 文系学部サークル紹介 ― Zoom in Kurume(連載その2)

文系学部サークル紹介 ― Zoom in Kurume(連載その2)


部活・サークル編松藤くんと藤原さん


みなさん、こんにちは。
連載2回目の担当は松藤、藤原です。
ご覧いただければ、幸いです。よろしくお願いします!

私たちは災害ボランティアサークルの「ゆめくる」を取材しました。

自然災害で被災した地域に行って、復興ボランティアに取り組んでいるサークルです。部長の竹本俊介さん(経済学部経済学科2年)にいくつか質問をしてみました。

ボランティア活動の様子――活動場所は?

 2012年に発生した九州北部豪雨の被災地である星野村がメインで、現在は2017年に起きた九州北部豪雨の被災地である朝倉市にも足を運んでいます。

――活動内容について

 地域の災害ボランティアに取り組んでおり、星野村での活動を主に、現在は朝倉市にも復興支援をしています。

――今後の目標を教えてください!

 まずは人数を増やすことが最優先。2年生があまりいないため、後輩に基礎をしっかり教え伝えていきたいです。

――部長さんからひと言お願いします!

 明るく、楽しく、元気に活動をしているサークルです。ボランティア初心者でも気軽に参加することができます。

活動の様子

取材をしてみて、和気あいあいと楽しく活動をしている印象でした。また、ボランティア活動を日々、積極的にしており、奉仕精神を持って頑張っていると感じました。部会の時は、みんなで楽しそうに、前向きに話し合っている様子でした。きっと多くを学ぶことができると思います。

遊ぶときは遊んで、真剣にやるときは真剣にやるというサークルだと思います。

集合写真

ボランティアは無償で奉仕活動をすることで、視野が広がり、自分自身についても考えることができる絶好の機会だと思います。皆さんもぜひ、やってみませんか?

 

サークル情報

 

サークル名

ゆめくる

サークルの種類

災害ボランティアサークル

活動人数

10人ほど

活動日時

不定期にボランティアをしている

 

次回は、「Green FM」の紹介記事です! 2月12日頃に掲載予定です。お楽しみに!!