ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ

本文


寄付の種類

新時代を拓く(ひらく)久留米大学募金

新時代本学の基本理念に掲げる使命を具現化するための以下8つの使途からご希望に沿ったものをお選びください。

(1)奨学金制度の充実、(2)学術研究の推進、(3)国際交流の推進、(4)スポーツ・文化活動の支援、(5)地域貢献の推進、(6)大学病院・医療センターの充実と発展、(7)旭町キャンパスの教育研究施設整備、(8)御井キャンパスの教育研究施設整備 (対象:ご支援いただける全ての方)

 

学術研究振興基金(ミレニアムボックス)
⇒令和2年4月より「新時代を拓く久留米大学募金」(2)学術研究の推進にてご寄付を賜っております。

学舎の写真 質の高い大学づくりを推進し、より一層の教育・研究の振興を図るべく、本学教職員の学術研究の助成に活用されます。 (対象:ご支援いただける全ての方)

 

 

医療研究開発寄付金

医療研究開発棟の写真ご支援を希望される医学部の講座等で、医療研究活動資金として有効に活用されます。
(対象:ご支援いただける企業等法人のみ)

 

 

医学部研究助成金

医学部校舎の写真ご支援を希望される医学部の講座等で、研究活動資金として有効に活用されます。 (対象:ご支援いただける全ての方)

 

 

医学部医学科教育振興資金

医学部授業の写真医学部医学科の教育・研究活動の充実のため活用されます。 (対象:ご支援いただける全ての方)

 

教育研究振興資金(文・人間健康・法・経済・商学部)

商学部教室の写真 各学部の教育・研究活動の充実のために活用されます。 (対象:ご支援いただける全ての方)

 

附設高等学校・中学校教育振興基金

附設高等学校・中学校校舎の写真附設高等学校・中学校の教育環境の整備の充実を図るために活用されます。 (対象:ご支援いただける全ての方)

 

 

その他への寄付

学校一般寄付:広く久留米大学をご支援いただくための寄付です。

特別寄付(使途特定寄付金):目的を指定していただける寄付です。

具体的なご希望をお伝えください。

寄附講座・寄附研究部門について

ビーカーのイラスト 久留米大学では、医学部医学科に寄附講座を設置しています。寄附講座の設置および運営に必要な経費は、民間等からの寄附により賄います。

遺贈による寄付制度のご案内

家のイラスト この制度は、本学をご支援くださる方が所有されている財産を遺言によりご寄付いただき、本学の教育研究活動のより一層の充実発展をご支援いただく制度です。

 

 

相続財産による寄付のご案内

家のイラスト故人のご遺志や遺族の意思に沿って、相続された財産を本学へ寄付していただき、申告期限内に所轄税務署へその旨申告した場合、寄付した相続財産については相続税が非課税となる承認を受けることができます。


インターネットからの寄付のお申込み

 

読み終えた本・DVD等で募金ができます

           これまで計8,162点
    (累計金額475,086円)の
        ご寄付をいただきました。
      (2018年7月~2020年5月)

古本募金の詳細はこちらをクリック